失くしたくない。



なぜ巡り合うのかを私達は何も知らない

いつ巡り合うのかを私達はいつも知らない


どこにいたの? 生きてきたの?

遠い空の下二つの物語


縦の糸はあなた 横の糸は私

織り成す布はいつか誰かを暖めうるかもしれない...


(中島みゆき「糸」より。)





たとえば3年くらいずれて出会っていたらどうなってたろう。



みんな言うけど

笑顔はいいね。



それなら笑ってくれたかな。



ただ、忘れらんない、そんな思いあったんじゃないかなぁ。


自分が薄れていくよ。


それじゃつまんないってか。

つまんなくっていいよ。






探して、探して、


見つかったらそれを守るだけさ。


本気で守るだけだよ。
[PR]
by new-world-13 | 2006-06-06 22:09 | Souls/感じられたこと
<< 「いつか」と「いつか」の間で生... スタバン打ち上げ。みんな幸せで... >>