好きなものは好き。



例えば、電車の車内広告で見た、



旅先の鮮やかな紅葉とか雪景色とか、



駅で見かけたパンフレットに載ってるような、



南国のエメラルドの海よりずっと、、





君の方が素敵だとか言ったら、どう思う?

















本音は常に隠しておくもんだね。




もう少し君を見習えば良かったのかなぁ...。















1つ1つの思い...でも点でなく...線としてあれば...。






流れに任せて...って確かに言ったよな



あぁ、、



let it be... let it be...。









たぶん今年の標語は、「流されないこと。流されようとしないこと。」





今年の僕は「無」。




だからこそ、自分を見失わずに、“自分”をはっきりと。




俺は俺なんだ。



好きなものは好きなんだ。







“好きなモノは好き!と言える気持ち、抱きしめてたい。”

(槇原敬之「どんなときも。」より。)

























きっと、




君のそばにいる人も同じような気持ちだよ。






















遅ればせながら、2006年...こんな形で、始動。
[PR]
by new-world-13 | 2006-01-06 23:16 | Souls/感じられたこと
<< 2006年 初詣 ちょっと違う形でね。へへ。 >>